<< 微妙な絵で久しぶりに記事を
超忙しい人のためのPoser
2011-08-12 23:49:36
メインでは小説を書きたいけど絵も欲しい。せっかくならリアル調がいい。
という忙しい人のためのPoser。パーツを購入する限りは、着せ替え人形と要領は同じようでお手軽です。
凝ればもっと時間がかかるのでしょうが・・・。
超初心者の私が販促もかねて、メモ書きのつもりです。にょろさんから教えていただいたことでとりあえず今の私にできること。
上級者の方々はすみやかに私にご指導ください。ジャンピング土下座で教えを乞います。

用意するもの。
Poser 8
その他お好みのフィギュアとか。

①Victoria4.2を呼び出し、購入していたモーフ(顔とかボディの設定が細かくできるようになります)を呼び込み、全裸状態からマテリアルを呼び出し女の子の顔を自分好みに作りました。
パラメータを数値入れたりして操作するだけです。目、大きくする。とか目つきを悪くするとか、唇を反り返らすとか唇を厚くするとか鼻を高くするやらまつ毛を長くするやら細かく設定できます。
禿なのであまりかわいくありません。


②服と髪の毛をつけました。髪と服はそれぞれ2ドルぐらい。この時点で1ドル78円でしたので、超円高で飯がうまい!
女の子はまだ棒立ちです。


③ポーズをとってもらいました。股間のあたりがどうかと思いますね・・・。


④あらかじめ取り込んでおいた3DCGの背景を呼び出しました。背景はDaz Studioから購入しています。
2ドルぐらいでした。


⑤レンダリングをしました。Poserのレンダリングはあまり美しくないという話もありますが、これしか持っていないので現時点ではこれで。
炎などはフォトショップで付け足しました。
文字入れをして完成。
i29138
ここまでの所要時間、3時間程度。
以前は絵を一枚書くのに10時間以上かかっていたのでかなりの時間節約になっています。
次の目標はShadeで自分好みの3Dを作ること。
服のしわを自然に入れられるようにすること。

というわけですごく・・・忙しい人向けです。興味のある方はぜひお勧めさせていただきます。
その他、ポーズをとってもらって絵のデッサンモデルになっていただくという使い方もできます。
時間がかかるのでやったことありませんが、Poserで動画も作れます。
いつかオープニング的なショートムービー作ってみたいなあ。
アナログ絵が好きな人には・・・すごく、向きません。
しかし私に関しては自分の絵柄があまり好きではなかったので、もうこれでいいかと思っています。

もっと思い通りに服とか作りたいです。しかしShade持っていません。
そしてやっぱり小説が書きたいので小説を書きますノシ